FC2ブログ

ヒナを拾わないでください!

野鳥たちの巣立ちの時期になりました

この時期はヒナを拾いましたという問い合わせを多くいただきます

でもちょっと待ってください。
ヒナが落ちていても、近くで親鳥が見守っています。
そこでヒナを拾ってしまうと独り立ちしようとしていたヒナを誘拐してしまうことになります。

野鳥は飼うことはできません。

心配だとは思いますが、そっと見守っていただければと思います

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 傷ついた鳥について

傷ついていた野鳥の保護についてご質問を頂いたので、
追記させていただきます。

傷を負っている野鳥は保護した場所にもよりますが、
管轄の環境局に連絡してください。
そこで指示を受け、その指示に従ってもらえればと思います。

動物病院を紹介していただける場合もあります。
プロフィール

つばめ動物病院

Author:つばめ動物病院
こんにちは!
つばめ動物病院です。

当院は東京都品川区中延に鳥と小動物のための病院として開院いたしました。
大切な小さな家族の幸せのために、分かりやすく丁寧な医療を提供していきたいと思います。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる